<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

石本藤雄さんの壁の花

昨日、表参道スパイラルにて開催中の
「石本藤雄 : 布と陶 冬」展を観に行ってきました。

いわずと知れた元マリメッコのテキスタイルデザイナーさんです。
現在は陶器メーカーのアラビアで、アーティストとして活躍されています。


d0163622_1251279.jpg
壁に咲いた陶の花々。以前に観た時より、クオリティーが高くなっていらっしゃるのはさすがです。
 
d0163622_12513621.jpg
白い薔薇。



d0163622_1251047.jpg
吹き抜けは、布と陶器の構成。

d0163622_12504989.jpg

d0163622_12505280.jpg

d0163622_12505794.jpg
ディティールに目が行きます。


d0163622_12505454.jpg
テキスタイルたち。壁にあっても、テーブルにあっても、また服になってもよい柄はよいのですね。

d0163622_12504650.jpg
小紋の様な柄。70年代のデザインだそうですが、今観ても素敵ですね。


以前から「Taiga」という柄が気になって仕方なかったのですが、
インタヴュー映像で石本さんが、故郷で見た稲が風になびく風景だと。
またカルメンマキさんのある曲を聞いていて出てきたものだと
おっしゃっていたのが印象的でした。
これから「Taiga」柄のバッグを使う時は、私も故郷の風景を思い出すんじゃないかな。
[PR]
by kauniskissa | 2013-01-14 13:30 | 美術鑑賞

フィンランドの美しいガラスの森

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ、omiraを宜しくお願いいたします。

3日の昨日、ミッドタウンにあるサントリー美術館に行って来ました。
「森と湖の国 フィンランド・デザイン」展を鑑賞。
年の始めにふさわしい、明るく美しいガラスの光と質感を堪能しました。

d0163622_1732176.jpg
エレベーターで4階へ。

d0163622_173134.jpg
入り口近くにある、オーロラのイメージ映像。ここから先は一部を除き撮影禁止です。

d0163622_1725782.jpg
3階へ続く吹き抜け。綺麗な建物です。このデザイン今回の展覧会にぴったりな感じが。

d0163622_173413.jpg
吹き抜け辺りは撮影OK。ハッリ・コスキネンによるデザインの照明。空間に淡い光が浮かんでいます。

d0163622_1731545.jpg
オイヴァ・トイッカのガラスの林。トナカイ、人物、木々が楽しく並んで。

d0163622_173781.jpg
ロリポップに通じる木のディティール。

d0163622_173121.jpg
水鳥達が行儀よく泳いで。

d0163622_1731018.jpg
アアルトの花瓶はガラス種の先を木型に入れて吹くんですね。 


フィンランドデザインの特徴か、無色のガラス作品が多いのですが、
照明の使い方に工夫があって飽きさせない展示でした。
ミュージアムの建築も美しく、冬の時期にぴったりの企画展です。
[PR]
by kauniskissa | 2013-01-04 18:10 | 美術鑑賞


テキスタイル デザイナーomiraのブログ


by kauniskissa

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

風に舞うコンフェッティのピアス
at 2016-08-20 10:34
箱義桐箱店 夏の展示会2日目
at 2016-07-18 08:40
箱義桐箱店・夏の展示始まりま..
at 2016-07-17 08:43
2016年 明けましておめで..
at 2016-01-03 18:22
箱義桐箱店・冬の展示レポート..
at 2015-11-24 20:46

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
more...

カテゴリ

全体
Omira textile design
美術鑑賞
切手紹介
日々のこと
未分類

フォロー中のブログ

Journal de C...

外部リンク

その他のジャンル